ボールペン

筆記時のブレを制御したボールペン「ブレン」|文房具屋さん大賞2019ボールペン部門賞1位

更新日:

 

ボールペンで文字を書くとき、ブレが気になってうまく字が書けないなんていうことはありませんか?

そんな悩みを解決してくれるボールペン「ブレン」が2018年12月にセブラから発売されました。

店頭で試し書きしてみたところ思った以上に良い書き心地だったので、即購入。

  • 本当にブレない!
  • シンプルなデザインがかっこいい
  • 定価150円でコスパ最強
  • インクの発色も良し

かなりオススメできるボールペンなので、ゼブラ「ブレン」をレビューしていきたいと思います。

 

[ゼブラ]ブレないボールペン「ブレン」替芯【0.5mm】【0.7mm】【RNC5】【RNC7】エマルジョンインクボールペン替え芯NC-0.5芯 / NC-0.7芯

created by Rinker

 

書き心地のみならず、デザインにもこだわったボールペン

 

150円という価格とは思えないスタイリッシュなかっこよさ。無駄を排除したシームレスなデザインです。

ペンの太さも細すぎず太すぎず、個人的にはジャストフィット。しかもグリップ部分がゴムになっているので、滑りにくく握りやすいです。

長時間筆記していても疲れません。

 

個人的なお気に入り点は、頭の部分。

ボール径とZEBRAの文字。何ミリか一目で分かるのがありがたいですね。

 

雑音のないノック音

ノック音もブレンならでは。カチッという音がしますが無駄のない深みのある音です。

ノックする感覚は少し重めですが、雑音のないノック音は高級感すら感じます。

 

ストレスなくスラスラ書ける

ブレンの一番の売りである「筆記振動の制御」ですが、実際に使ってみて驚きました。本当にブレないんです。

ペン先部分が特殊な仕様になっていて中芯をホールドしてくれます。これがブレを制御するヒミツの1つ。

そのほかにも、「低重心」「ノイズフリー設計」によってブレの制御を実現。

これでペン先が揺れて書きにくい!なんていう悩みとはおさらばです。

 

分解してみてもつくりは非常にシンプルで、振動制御システムが明かされていてもブレないのが不思議なくらい(笑)

 

エマンジョンで濃くきれいに書ける

エマンジョンインクを採用したブレンは、書き心地にもしっかりこだわっています。

エマンジョンは油性インクと水性インクを混ぜ合わせたインクで、ゼブラが5年の歳月を費やして開発したインクなんだとか。

このインクの特徴は、油性インクのような耐水性を持ちながら水性インクのような書き味を実現していること。

油性ペン特有の引っかかり感がなくスラスラ書けるにもかかわらず、まるで油性インクのような濃さです。

 

まとめ

ボール径0.5mm / 0.7mm
軸色黒 / 白 / グレー
インク色黒 / 青 / 赤
価格150円+税

僕が購入したのは白とグレーの2本ですが、白の軸色もあります。

赤と青のインクは白軸のみの販売ですが、別売の替え芯を入れることで黒軸とグレー軸でも使えるかと思います。

 

ブレずに書けるシームレスなデザインのボールペン「ブレン」いかがでしたか?

150円と低価格なので、気になる方は試しに1本購入してみてください。

 

[ゼブラ]ブレないボールペン「ブレン」替芯【0.5mm】【0.7mm】【RNC5】【RNC7】エマルジョンインクボールペン替え芯NC-0.5芯 / NC-0.7芯

created by Rinker

-ボールペン
-, ,

Copyright© ステーショナリーズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.